Lonely Planet with FilmCamera

孤独な地球を写して

少しずつ夏を思い出す

f:id:mr-explorer:20180603165600j:image

今日は特に予定がなかったので、家でゆっくりと過ごす。原因不明の目眩がするから、用心はしているけれども。とはいえ、今日みたいに天気の良い日はテラス席のあるカフェに行って、コーヒーを飲みながら音楽を聴き、英語の勉強をしたり本を読んだりするのが気持ちいい。ビーチ・ボーイズのロックなんかがかかっていると、もう身の回りのことなんてどうでもよくなってしまうくらい気持ちが良い。

夏はすぐそこにあるんだなと気づかされる。ただ今週から東京でも梅雨入りするらしい。やれやれ。

あ、そういえばお付き合いしている人から、海外に行っても良いという許可を得た。結婚するまでの少しの期間、最後のモラトリアムに使えるのだろうか。そのために、英語もたくさん勉強して、CNN10のニュースくらいはスクリプトなしで理解できるようになりたい。そうそう、平日は毎日オンエアされるCNN10も、アメリカの学生が夏休みなるとのことで、8月13日まで休みに入るらしい。

そうか、アメリカはもう夏休みなんだなと思う。日本も、もう夏休みに入って2ヶ月くらいなにもかも放り出したっていいじゃないか。最近英語の勉強も兼ねて、外国の人が日本をどう見ているのかと思っていろいろな記事を読んでいるが、やはり日本の長時間労働や鬱の問題が多く取り上げられている。日本で発信される記事だけ読んでいても分からないことが多いため、本当に勉強になる。

コーヒーでもお代りしようかな。