Lonely Planet with FilmCamera

孤独な地球を写して

どうやら手術になりそうな

f:id:mr-explorer:20180526110446j:image

どうやら手術になりそうな予感。ここ最近、なぜかおヘソから膿が出ていた。皮膚科に行ったところ、自分が生まれた時に本来取り除かれるべき管が、まだ身体の中に残っていて、それが炎症を起こしているらしい。さっき大きな病院でも検査をしたが、やはり同様の症状のようだ。腹腔鏡の手術で5日間の入院となる見込み。炎症自体はまだそこまで酷くないので薬で対応するが、近いうちにはやはり除去する必要があるみたい。

自分の身体の中にそんなものが残っているなんて、一体誰がわかることだろう。今まで問題もなく仲良くやってきたのだから、もう少し一緒に仲良くやろうとする気は無いのだろうか。

まぁ、炎症というのは外からのバイキンに対抗して起こるものなので、身体が防衛してくれている証拠なのだが。。。責めるわけにはいかないな。