Lonely Planet with FilmCamera

孤独な地球を写して

日本のニュースなんか見なくたって。

f:id:mr-explorer:20180515204551j:image

タイで親身なって道を教えてくれた女性。タイのバスは本当にややこしくて、旅行者にとっては最も乗りづらい乗り物だ。そんなバスに乗ってしまったおかげで、ここはどこ?という状態になった時、手を差し伸べてくれた。私が降りるバス停まで、一緒に乗ってくれていた。彼女はその後、またバスに乗って引き返していったわけだが、そんな優しいことが自分にできるのか?ちょっとなかなかできる自信がない。

最近は日本のニュースを意識的に排除している。理由はいくつかあって、1つは溢れるばかりの情報の中に、いろんな感情が混じっていることに疲れてきたからだ。最近はヤフーニュースでもなんでもゴシップが多すぎて、無数の読者がコメントしている。いったいどんな暇人がコメントなんかをするのかと思うが、それでも無数に多い。記事も安っぽいし、高校生のアルバイトでも書けそうだ。本当に必要な情報は、生きる上でほんの少ししかないはずなのに、こんなもののために心身が疲れては元も子もないというわけである。そんなこんなでもう1ヶ月近くニュースを読んでいないが、とくに不便だと感じることもない。そのかわり、CNNとBCCを読んでいるため、世界情勢には嫌でも詳しくなった。シリア問題やハワイの噴火で、そこで何が起こっているかというのは、日本のニュースでは触れられていない。不便だと感じないが、そうなると日本の報道機関の価値というものが、自分の中で地の果てまで崩れ去っていく。