Lonely Planet with FilmCamera

孤独な地球を写して

心のバランス

f:id:mr-explorer:20180119074931j:image

生きている上で、良いことと悪いことのバランスは、なぜか不思議とある。良いことの方多かったら、嬉しい限りではあるが奢らないように戒めが必要だし、悪いことが多ければじっと耐えたりやり方を見直したりする必要が出てくる。

良いことと悪いことといっても、そう単純に分けられるものでもなく、そこにはやり甲斐や充足感や義務や将来への希望なんかの要素が交わってきて、人によって良いことと悪いことは(言うまでもなく)異なってくる。

だから、時々、ちょっと立ち止まって考える必要がある。まぁこういうちょっと立ち止まる場合というのは、多くの場合、何らかの心に引っかかる要因が割るわけだが。

とりわけ私的なことで申し訳ないが、最近は悪いことが多い気がする。心のバランスがうまく取れない。写真や読書でなんとか保ちつつあるものの、それでもいつか崩れてしまいそうな予感がする。どうしたら良いのだろう。

全て忘れて、世界を旅したい。

 

写真は実家の愛犬。会いたい。